札幌西 ロータリークラブ 第2510地区 国際ロータリークラブ 会員専用 札幌三越 メーキャップ rotary club of sapporo west 歴史 会長挨拶 事務局案内
札幌西ロータリークラブ ROTARY CLUB OF SAPPORO WEST
会長挨拶

札幌西ロータリークラブ会長挨拶
 会長 河口 義憲


 このたび創立59年を迎えた、伝統ある札幌西ロータリークラブの会長に就任しました。過去の伝統を重視しつつ、現代、未来の情勢に会うよう微調整しながら、国際ロータリー第2510地区の目標も念頭に置いて、1年間の活動を進めたいと思います。

・職業奉仕と超我) he profits most who serves best. serve above self
・ロータリアン一人一人が個人として事業、社会生活で奉仕の理念を実践し、奉仕の理念で結ばれた職業人が世界的ネットワークを通じて国際理解、親善、平和を推進するという精神を再確認します。例会内活動は親睦、奉仕理念の研鑽の場。例会外活動は奉仕の実践の場。入りて学び、出でて奉仕せよとの実践哲学を実行します。
・継続性)
活動は継続性を持つことで、単年度では達成できないことも可能になります。奉仕活動の意味、意義を再確認し、過去年度からの活動を継続してゆきます。
ピンクリボン運動の支援、音楽委員会による施設訪問。入院児童向け菓子作り教室開催、恵まれない子供たちへの支援活動。他に新たな企画も検討いたします。
・例会の充実)
参加したくなる、有意義な楽しい例会をめざします。祝祭日の増加に伴い例会数が少なくなっていますが、移動例会その他の場を設けて例会の充実を目指します。
・会員交流の場の拡大)
様々な場での会員交流が、ロータリアンとしての絆を強め、クラブの基盤となります。現在ゴルフ、ワイン会、傘寿の会、女性の会等が活動していますが、さらに拡大してまいります。
・札幌西クラブの特徴として、音楽に包まれた、女性会員の多いクラブです。今後も特徴を生かしていきます。
・国際交流、特にフィリピン、マカティウエストロータリークラブとの交流は維持してゆきます。今年50周年となるマカティウエストの祝賀会には双子クラブとして積極的に参加してゆきます。
・来年度の60周年記念行事の準備を並行して進めてゆきます。全国ロータリアン音楽祭が再来年札幌で開催予定です。札幌西RCが総力でまた他のRCの協力を得て有意義なものになるよう、準備実践してまいります。

 会員の皆様が札幌西ロータリークラブに社会的、個人的にも意義を感じ、楽しさのある集まりと感じていただければ、会員減少の歯止めともなり、会員数増強にもつながると感じております。皆様のご支援、ご協力をよろしくお願い申し上げます。


>>札幌西ロータリークラブ活動概要
札幌西ロータリークラブ
札幌西クラブ 札幌西クラブの概要 札幌西クラブの歴史 組織図 活動概要 会長挨拶
札幌西ロータリークラブ事務局
◆電話番号
 
 
◆FAX番号
 
ページ上へ